劣等感                       ホーム  目次 

 

 

オレは頭が悪い

だからあいつに勉強はかなわない

 

あいつはオレより走るのは速い

なぜって運動神経が違うから

 

オレは歌うのはてんでダメだ

あいつのセンスにはかなわない

 

そう言いながら

実は自分の身を守っている

 

後で困らないように

始めにいい訳をしているのだ

 

人間には二種類しかない

本気にやる人間と、半端にやる人間

 

本当に

だめかどうかはやってみればよい

 

たとえあいつに勝てなくても

昨日の自分には勝てるはずだ